スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

へこたれる

何事もやる前からへこたれるような気がする。
裏を返せばそりゃ志の高さ、高みを望んでは敗れ行く、その恐れゆえか。
とか言えばちょっとかっこいいかもしれないが、んな大仰なことではないだろう。
たんにめんどくさいとか、やることの多さに空を仰ぎたくなるカンジ、てことだろう。

ああ、もう。

んで逃げて逃げて逃げ続けるけど、でそれもそれで勇気のいることではあるけど、
そう認め言い聞かせつつも、一方でそれはもうたんに逃げなのだからいつまでも続けられるモンではないのだ、事実。

このやりきれん気持ちは、やっぱり正面から立ち向かうこと以外にどうしようもないことなのだ。

つってこの今の気持ちを臥薪嘗胆、忘れんために俺は今記録をつけているのだ。
発散し、ぶちまけられる相手が居れば、こんな七面倒なこたやらなくてもイイハズだ!
だがそうじゃねえんだから、まあしゃあない、って今、「まあ」とか言ってしまったけど、そんな留保付けられるようななまっちょろい精神のあり方ではイカン。
そう、それではイカンのだ。それが、立ち向かうということにほかなるまい。

だからこうやって自分を持ち上げて鼓舞して、なんとかかんとかやっていかなならん、いくしかないのだ。

そうそう、後のことはまた、後の自分がなんとかしてくれるだろう。
それが自分を信じるということなのだ。
自信、ってのはそういうことにちげーねえ。

いやそうだろ。
今日頑張った自分が積み重なって明日の自分がいるんだし、もっと言や今この瞬間の自分が頑張って一時間後、二時間後の自分となっていくのだから、やっぱ瞬間瞬間頑張ってる自分の堆積、それが「自分」ってことで、今の自分もまたさっきまでの自分、昨日までの自分、一昨日の自分、先週の自分、もっともっと前の去年の自分などなどその他大勢の自分の堆積だから、こりゃ自信満々で挑んでもいいんじゃねえか?俺ゃもっと。

ふむ。ナルホドね。よしだいぶわかってきた。
あとは少し俺を落ち着ける静かな音楽があればなんとかなりそうだ。

よし、やったろ。
関連記事
スポンサーサイト

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

前田 裕己

Author:前田 裕己
役者・朗読インストラクターの前田裕己(まえだ ひろき)です。
舞台・映像など、ジャンルを問わず役者として活動中。
2013年より(一社)日本朗読検定協会の認定朗読インストラクターとして、朗読教室の運営や朗読イベントの出演・主催などしています。
2014年よりFULL HOUSE OFFICE(劇団FULL HOUSE)に所属。
俳優としての活動の場を広げているところです。

役者・朗読家・講師などのご依頼は、下記連絡先よりお気軽にご相談ください。

【前田裕己朗読教室】
○講師:前田 裕己(まえだ・ひろき)
○場所:神田・秋葉原近郊
 詳しくは、下記連絡先までお問い合わせください。
〇日時:毎月第2、第4木曜日、19~21時
○レッスン料:1レッスン/1500円、学生1000円。
○定員:10名
○お申込み&問合せ:mdhrk79@gmail.com

facebookもよろしくお願いします!
友達申請、絶賛受付中です!
facebookページ→「前田 裕己

一応こちらも。
Twitter→「まえだひろき(mamesiba__)

最近の記事
FC2カウンター
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。